開創1200年記念の赤い御影札

ここ数日は天気も良く、絶好の遍路日和です。
昨年は開創1200年記念の年ということで、各寺で納経した際に
赤い御影札を授かることが出来ました。
真っ赤な御影をどう飾ろうか、保存しようか、まだ迷われている
方も多いのではないでしょうか。

当店では、住宅事情が許すのであれば、出来るだけ額装するこ
とをお勧めしています。

額にして年中飾るには派手すぎるのではないか?というご意見を
お客様から頂く事もありますが、

この赤は「煩悩を焼き尽くす炎です。
出来るだけ年中拝める額にして、日々煩悩の燃焼に努めましょう!


額装作業の風景(左が、1200年記念御御影札、右が従来から有料で授かることが出来る
カラー御影、いずれも額に入れる前の状態)


もちろん掛軸に仕立てることも出来ます。掛軸ですと、好きな時
にかけることが出来ます。
ご家庭で眠っている御影がありましたら、是非一度ご相談下さい。

スモトリ屋 浅野総本店
お問い合わせ

店主敬白

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

mobile

qrcode