念珠のはなし・・・首からかけてはいけない !?

先日、あるお寺で念珠を首にかけていたお遍路さんが、他のお遍路さん
から、

念珠を首にかけたら、アカン!!

と叱られているのを見かけました。叱られたお遍路さんは、なぜ叱られ
たのかわからない様子でしたが、あまりの剣幕に気圧されて慌てて首か
ら念珠をはずしておられました。

確かに、とりわけ真言宗の諸派では首から念珠をかけることを良しとし
ないと聞きます。最近特によく耳にするようになりました。
切腹する武士が首からかけたからとか、罪人が刑場に引っ張られる際に
首にかけられていたからとか、破門になった僧侶が首に念珠をかけられ、
寺の裏口から追い出されていたから、などなど。私もこれまで色々な説
を伺いましたが、
要するに縁起が悪いからという理由が多かったように思いま
す。

しかし、見ず知らずの人に、「アカン!!」と叱った件のお遍路さんの
剣幕からは、ただ「縁起が悪いから」というだけでは説明がつかない迫
力がありました。

88ヶ所を279回も歩いて回り、生き仏と崇められた、かの中務茂兵衛さん
は首から珊瑚の大珠数をかけていたと聞きます。中務茂兵衛さんまで遡
らずとも、昭和の時代にも、今よりももっと首から念珠をかけているお
遍路さんを見かけたように記憶しています。首から念珠をかけてはいけ
ないという認識が、いつ頃から一般のお遍路さんの間にも共有されだし
たのでしょうか?

弘法大師は、師匠の恵果阿闍梨から下賜されたものを含む数種類の念珠
を唐から持ち帰ったと伝えられており、真言宗では特に念珠を大切にす
ると言われています。
大切な念珠を首からかけるという行為は、真言宗信徒の

”念珠を大切に扱う”

という基本態度に背くものとして忌避されているということかもしれませ
ん。
宗派を問わず、四国では、念珠は正しく手にもってお参りされるのが良い
ですね。

星月菩提樹の数珠

当店では、88ヶ所の巡拝には108玉の本連の(長い)念珠をお持ち
いただくことを
お勧めしております。
お遍路には、宗派に関係なく真言宗用の仕立ての念珠をお持ちいただけます。
とりわけ、星月菩提樹で出来た念珠は今も昔もお遍路さんの憧れです。

店主敬白

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

mobile

qrcode